天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

クリントン氏、大統領選へ独走/有力対抗馬欠く民主

2015/04/11 15:35

 【ワシントン共同】米民主党のクリントン前国務長官(67)が12日、来年11月の大統領選への立候補を正式表明する。党内に有力な対抗馬は見当たらず、独走状態。米メディアは早くも党指名獲得は確実との見方を示している。

 ただ、世論調査での好感度はこの数年で下降線をたどっており、今後の選挙運動で新鮮さをアピールできるかが課題となりそうだ。

 政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」によると、民主党内の最新の支持率平均はクリントン氏が59・8%と突出。これに女性のウォーレン上院議員(65)が12・2%、バイデン副大統領(72)が11・5%と続く。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.