天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

オバマ夫妻の年収、5700万円/昨年分、減少続く

2015/04/11 10:42

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは10日、オバマ大統領とミシェル夫人の2014年の所得申告を公表し、夫妻の収入が計47万7383ドル(約5738万円)だったことを明らかにした。13年は50万3183ドルで、減少が続いている。

 ロイター通信によると、このうち40万ドルは、大統領としてのオバマ氏の給与。ほかはベストセラーとなった著書の印税などだった。

 夫妻の12年の年収は66万2076ドル、オバマ氏が大統領に就任した09年は約550万ドルで、年々減少しているのは著書の売り上げが落ち込んでいるためだという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.