天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

日韓射程のミサイルを千発/北朝鮮の保有、米グループ分析

2015/04/08 05:59

 【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大高等国際問題研究大学院の研究者らは7日、北朝鮮が日本や韓国を射程に収める弾道ミサイルを約千発保有しているとの分析を発表した。最悪の場合、北朝鮮は2020年までに核兵器を100個製造できるとの見方がある中、日韓を狙う核ミサイルの数は十分だと警告した。

 同大の北朝鮮分析サイト「38ノース」に報告書を掲載した。日韓をとらえる北朝鮮の弾道ミサイルは、中距離の「ノドン」や短距離の「スカッド」などで、「比較的進歩したものだ」とした。

 米本土に到達するともみられる長距離弾道ミサイルは、地上発射型で先制攻撃に弱いと分析した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.