天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

虐殺遺体の収容を開始/イラク軍兵士1700人か

2015/04/08 01:37

 過激派組織「イスラム国」に殺害された兵士が埋められたとみられる場所で敬礼するイラク軍兵士=6日、イラク北部ティクリート(ロイター=共同)
 過激派組織「イスラム国」に殺害された兵士が埋められたとみられる場所で敬礼するイラク軍兵士=6日、イラク北部ティクリート(ロイター=共同)

 【カイロ共同】AP通信などによると、イラク政府は7日、北部ティクリートで過激派組織「イスラム国」が昨年6月に虐殺し、地中に埋めたイラク軍兵士の遺体の捜索や、収容作業を始めたことを明らかにした。少なくとも数百体が埋められているとみられる。

 捜索は6日、大統領宮殿の敷地内の8カ所で始まり、少なくとも47遺体が掘り出された。

 同組織は昨年6月にイラク北部を電撃的に制圧した際、拘束し無抵抗だった兵士ら1700人を殺害したと主張。射殺時の様子を含む映像や画像を公開していた。

 イラク政府が3月末にティクリートを奪還したことで遺体の捜索が可能になった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.