天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

控訴審でも船長に死刑求刑、韓国/セウォル号沈没事故

2015/04/07 20:22

 【光州共同】韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、乗客を救助せずに船を脱出したとして殺人罪などに問われた船長イ・ジュンソク被告(69)ら乗組員15人の控訴審が7日、韓国南西部の光州高裁で開かれ、検察は一審で懲役36年の判決を受けたイ被告に、一審と同様に死刑を求刑した。

 304人が死亡・行方不明になった事故は今月16日に発生から1年を迎える。一審の光州地裁は昨年11月、イ被告に殺人罪は認めず、遺棄致死罪などを適用した。イ被告は7日の最終陳述で「自分が無能でこんなことになった」と謝罪しながら、殺人罪の適用だけは回避するよう求めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.