天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ケニア軍、過激派宿営地を空爆/大学襲撃で初の本格作戦

2015/04/06 20:14

 【ナイロビ共同】ロイター通信は6日、ケニア軍当局筋の話として、同国空軍が隣国ソマリアのイスラム過激派アルシャバーブの宿営地2カ所を空爆したと報じた。ケニア東部ガリッサで武装集団が大学を襲撃し、148人が死亡した事件の報復という。同事件に絡む軍による本格的作戦は初めて。

 ロイターによると、空爆は5日、ケニア国境沿いのソマリア南部ゲド州の2カ所を標的に実施された。軍当局筋は「(アルシャバーブは)その2カ所からケニアを攻撃しに来ているとの情報を得た」と述べた。ただ、雲が多く、空爆を受けた地上の状況は判明していない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.