天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

回収携帯に墜落直前の機内映像/数秒間、独紙が報道

2015/04/01 16:55

 1日、フランス・ルベルネ村に設けられた碑に献花するジャーマンウイングスのウィンケルマンCEO(右)と、ルフトハンザのシュポア社長(AP=共同)
 1日、フランス・ルベルネ村に設けられた碑に献花するジャーマンウイングスのウィンケルマンCEO(右)と、ルフトハンザのシュポア社長(AP=共同)

 【ベルリン共同】ドイツ大衆紙ビルトは1日、フランス南部の旅客機墜落の現場で回収された携帯電話に、墜落直前の数秒間の映像が残っていたと報じた。故意に墜落させた疑いが持たれているアンドレアス・ルビッツ副操縦士(27)に閉め出された機長が操縦室のドアをたたく音や、乗客が「神様」と叫ぶ声などが記録されているという。

 ビルトは、映像を視聴したとしている。フランスの検察当局は複数の携帯電話を回収しており、データなどの確認作業を進めている。

 墜落したドイツのジャーマンウイングス機の機内で撮影されたという映像は、画面が揺れているため映っている個人の特定は困難という。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.