天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

モスルの貴重な古代の像破壊か/「イスラム国」がイラク北部で

2015/02/27 05:42

 イラク北部モスルとされる博物館で倒した像を男らがハンマーで打ち付けているビデオ画像(提供画像・ロイター=共同)
 イラク北部モスルとされる博物館で倒した像を男らがハンマーで打ち付けているビデオ画像(提供画像・ロイター=共同)

 【カイロ共同】過激派組織「イスラム国」は26日までに、イラク北部モスルのモスル博物館に収蔵された文化的価値の高い多数の像を、イスラム教で禁じられた「偶像」だとして破壊する映像をインターネット上に公開した。

 映像では男が「これら古代の遺物は偶像であり、アラー(神)が破壊を命じている。何十億ドルの価値があろうとわれわれの知ったことではない」と説明。多数の男が像を台座から床に押し倒したり、ハンマーを使ったりして徹底的に破壊した。

 AP通信によると国連教育科学文化機関(ユネスコ)は26日の声明で、イラク文化財保護に向け国連安全保障理事会の緊急会合招集を求めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.