天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

シリア、拉致被害者220人に/少数派のキリスト教徒

2015/02/26 21:34

 【カイロ共同】シリア人権監視団(英国)によると、過激派組織「イスラム国」はシリア北東部ハサカ県で少数民族アッシリア人のキリスト教徒の拉致を続け、拉致された住民は26日までに計約220人となった。大半は女性や子ども、高齢者という。

 ハサカ県では最近、米軍の空爆による支援を受けたクルド人民兵が同組織に対して攻勢に出ている。多数のキリスト教徒の拉致には、空爆などに対する「人間の盾」にしたり、捕まった仲間との「捕虜交換」に使ったりする狙いがあるとの見方が出ている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.