天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米カタール首脳、連携強化で一致/「イスラム国」資金源、遮断へ

2015/02/25 18:48

 24日、ホワイトハウスで会談するオバマ米大統領(右)とカタールのタミム首長(AP=共同)
 24日、ホワイトハウスで会談するオバマ米大統領(右)とカタールのタミム首長(AP=共同)

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は24日、ホワイトハウスでカタールのタミム首長と会談し、過激派組織「イスラム国」壊滅に向けて連携を強化することで一致した。米政府は、同組織への資金提供疑惑がたびたび指摘されるカタールと有志国としての結束を確認することで、戦闘員流入などと並んで重視する資金源の遮断を図りたい考え。

 会談後、オバマ氏は記者団に「米国とカタールは極めて強い安全保障上の関係がある。カタールはイスラム国との戦いで強力なパートナーだ」と表明した。タミム氏はテロ組織の動向に懸念を表明した上で「われわれは考えを共有している」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.