天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、拉致被害者送還に対価も/首相が検討表明

2015/02/25 17:59

 【ソウル共同】韓国の李完九首相は国会で25日、北朝鮮による韓国人拉致被害者の送還を実現するため北朝鮮に対価を支払う方法について「検討する価値がある。政府で少し真剣に検討してみたい」と述べた。

 野党、新政治民主連合の沈載権議員が、旧西ドイツが旧東ドイツに秘密裏に対価を支払い政治犯の引き渡しを受けた事例を挙げ、解決策の一つとして検討を求めたことに答えた。

 南北関係が悪化している中で実現の見通しは当面ないとみられるが、韓国では政府認定で被害者が516人に上る拉致問題はほとんど顧みられておらず、政府が被害者や家族の被害に目を向ける意思を示した形だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.