天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

エルサレム市長がタックルで撃退/刃物の男

2015/02/23 12:21

 【エルサレム共同】イスラエル・エルサレムの市庁舎近くの路上で22日、刃物を持ったパレスチナ人の男が通行人を刺す事件があり、通りかかったバルカト市長(55)が自ら男にタックル、男は拘束された。ロイター通信が伝えた。

 監視カメラには、市長が護衛と共に男に接近し路上に倒す様子が映っていた。市長は、男は護衛が銃を向けると刃物を落としたので「即座にタックルした」と説明した。

 バルカト氏は軍のパラシュート部隊に所属した経験があり、2008年に市長に選出された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.