天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米軍、アフガン撤退計画見直しも/カーター国防長官が表明

2015/02/21 23:07

 21日、アフガニスタンの首都カブールでガニ大統領(右)と会談するカーター米国防長官(AP=共同)
 21日、アフガニスタンの首都カブールでガニ大統領(右)と会談するカーター米国防長官(AP=共同)

 【イスラマバード共同】カーター米国防長官は21日、予告なしにアフガニスタンを訪問し、ガニ大統領と会談した。17日の就任後、初めての外遊。カーター氏はガニ氏と共同記者会見し、2016年末までに駐留米軍を完全撤退させる計画について、見直しも視野にアフガン側と協議を進める考えを示した。

 オバマ米政権は、約1万人の兵力を今年末までに半減させて首都カブールなどに集約し、16年末までに米大使館の警備に必要な要員を残して撤退させる方針。だが、治安悪化を背景に、撤退ペースを遅らせるべきだとの議論も出ている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.