天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アルゼンチン、26万人が行進/テロ疑惑捜査の検察官変死で

2015/02/19 12:40

 18日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われたデモの参加者ら(ロイター=共同)
 18日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われたデモの参加者ら(ロイター=共同)

 【リオデジャネイロ共同】アルゼンチンで1994年に起きたユダヤ人協会本部爆破テロ事件に絡んだ密約疑惑を捜査していた検察官が変死体で見つかってから1カ月がたった18日、首都ブエノスアイレスで、真相究明を求めるデモ行進が行われ、地元メディアによると約26万人が参加した。

 変死体で見つかったのはニスマン検察官。同事件をめぐってフェルナンデス大統領がイラン人容疑者を処罰しないとの密約をイランと結んだとされる疑惑を捜査し、議会証言前日の今年1月、遺体で見つかった。

 この日のデモ行進は検察関係者らが呼び掛け、野党が同調。政治的な意図はないとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.