天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イスラム国が臓器密売か/イラク国連大使指摘

2015/02/19 10:23

 イラクのハキム国連大使(AP=共同)
 イラクのハキム国連大使(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】イラクのハキム国連大使は18日までに、過激派組織「イスラム国」が殺害された民間人の体から臓器を取り出し、資金づくりのため密売している疑いがあると指摘した。米CNNテレビが伝えた。

 ハキム氏によると、この数週間、複数の埋葬地で背中が切開され、腎臓などの臓器がなくなっている遺体が見つかったという。イスラム国の関与を疑う理由については明らかにしていない。

 ハキム氏は、遺体から臓器を摘出するのを拒んだ医師ら12人がイラク北部モスルで殺害されたとの情報もあるとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.