天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国政権ナンバー2が辞意表明/統一相に予想外の人事

2015/02/17 18:38

 韓国の金淇春大統領秘書室長(聯合=共同)
 韓国の金淇春大統領秘書室長(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国大統領府は17日、朴槿恵大統領に次ぐ政権で事実上ナンバー2の実力者とされる金淇春・大統領秘書室長が辞意を表明し、朴大統領が受け入れたと明らかにした。

 また南北問題を担当する統一相を、柳吉在氏から大統領府の洪容杓統一秘書官に交代させる人事を内定したと発表。朴政権の対北朝鮮政策は対話再開の糸口をつかめず停滞しており、大物政治家や大統領府高官を充てて立て直しを図るとの観測が有力だったが、格下の秘書官を起用した予想外の人事で、驚きの声が出ている。

 ほかに国土交通相を与党セヌリ党の柳一鎬議員に交代させ、海洋水産相に同党の兪奇濬議員を充てると発表。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.