天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国・昆明でテロ情報/米大使館、警戒呼び掛け

2015/02/15 14:45

 【北京共同】北京の在中国米大使館は15日までに、中国雲南省昆明で近くテロ攻撃が起きるとのメディア報道があるとして、米市民に注意を呼び掛けた。

 大使館のウェブサイトは報道について「正確さを証明することはできなかった」とした上で、中国内を旅行する米市民に対し「周囲の環境に注意する」ことを求めた。

 短文投稿サイト「ツイッター」では、テロ事件発生の可能性を指摘した昆明の軍関係病院の通知書が出回っている。

 昆明駅では昨年3月1日、ウイグル族とみられるグループが刃物で通行人らを切りつけ、31人が死亡、141人が負傷する事件が起きた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.