天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、岸田外相の外交演説に抗議/「歴史反省せず」と批判

2015/02/12 19:48

 【ソウル共同】韓国外務省の李相徳東北アジア局長は12日、岸田文雄外相が同日の外交演説で竹島(韓国名・独島)を「日本固有の領土」と言及したことに対し、在韓国日本大使館の金杉憲治総括公使を呼んで抗議した。複数の外交筋が明らかにした。

 同省は領有権に関して日本が不当な主張を再び提起したとし「日本政府が朝鮮半島を侵奪した歴史をまだ反省できていないことを示している」と批判する報道官論評も公表した。

 日本と韓国はことし国交正常化から50周年を迎え、13日には二階俊博自民党総務会長が朴槿恵大統領と会談する見通しだが、歴史や領土の問題をめぐる対立が解消する見通しはない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.