天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ウクライナ停戦実現へ4首脳会談/和平協議難航か

2015/02/12 11:01

 11日、ベラルーシのミンスクで会談する(前列左から)ロシアのプーチン大統領、フランスのオランド大統領、ドイツのメルケル首相、ウクライナのポロシェンコ大統領(タス=共同)
 11日、ベラルーシのミンスクで会談する(前列左から)ロシアのプーチン大統領、フランスのオランド大統領、ドイツのメルケル首相、ウクライナのポロシェンコ大統領(タス=共同)

 【ミンスク共同】ウクライナ東部の和平実現を目指し、ウクライナとロシア、ドイツ、フランスの4首脳が11日夜、ベラルーシの首都ミンスクで会談した。実効性ある停戦に向けた枠組みで一致できるかが焦点だ。

 会談は休憩を挟んで現地時間の12日未明も続けられた。ウクライナ大統領府高官は同日午前4時(日本時間同10時)前にフェイスブックで「さらに5〜6時間はかかる」と表明、協議は難航しているもようだ。

 4首脳会談が不調に終われば、米国からウクライナへの武器供給が現実味を帯び、親ロシア派武装組織を支援するロシアと、ウクライナを支援する米国の代理戦争に発展しかねない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.