天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ダビンチの作品を押収か/肖像画、スイスで

2015/02/11 23:29

 スイスの警察当局が押収したレオナルド・ダビンチの作品とみられる肖像画(警察提供、AP=共同)
 スイスの警察当局が押収したレオナルド・ダビンチの作品とみられる肖像画(警察提供、AP=共同)

 【ジュネーブ共同】スイスの警察当局は11日までに、イタリアから違法に持ち出された疑いがあるとして、同国の巨匠レオナルド・ダビンチ(1452〜1519年)の作品とみられる肖像画をスイスの銀行から押収した。同日付のスイス紙ノイエ・チュルヒャー・ツァイトゥングなどが伝えた。

 押収されたのは、イタリア北部のマントバ侯妃イザベラ・デステを描いた油絵。イタリア・メディアが2013年10月、スイスで見つかったと報じていた。

 肖像画は9日、イタリア国境近くのスイス南部ルガノにある貴重品保管室から押収された。

 現在の所有者は不明。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.