天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、首相候補が記者をどう喝/疑惑報道止めたと誇示

2015/02/07 18:22

 記者の質問に答える次期首相に指名された韓国与党、セヌリ党の李完九・前院内代表=5日、ソウル市内(共同)
 記者の質問に答える次期首相に指名された韓国与党、セヌリ党の李完九・前院内代表=5日、ソウル市内(共同)

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領が次期首相に指名した与党セヌリ党の李完九・前院内代表が、複数の記者との食事の席で、自分はメディアの幹部に顔が利き、不利な報道をした記者の人生は終わる、などとどう喝していたことが7日までにKBSテレビの報道で発覚した。李氏は謝罪に追い込まれた。

 李氏には不適切な不動産投機などの疑惑が次々発覚している。同じ席で李氏はテレビ局幹部の名を挙げ、直接電話して疑惑報道をやめさせたとも誇示。

 朴政権では昨年、2人続けて首相候補者が過去の言動などが問題になり就任を断念。李氏への批判が拡大しており、首相人事の成否はまた不透明になってきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.