天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

反政府民兵が「政権掌握」/イエメン、ハディ政権崩壊

2015/02/07 12:51

 6日、首都サヌアの大統領宮殿近くで、警備に当たるザイド派の兵士(ロイター=共同)
 6日、首都サヌアの大統領宮殿近くで、警備に当たるザイド派の兵士(ロイター=共同)

 【カイロ共同】イエメンの首都サヌアを制圧するイスラム教シーア派系ザイド派の反政府民兵は6日、議会を解散し、政権を掌握したと一方的に宣言した。既に辞意を表明していたハディ暫定大統領が率いた暫定政権の崩壊は決定的となった。

 ザイド派は昨年9月にサヌアに進撃し、今年1月には大統領宮殿を制圧した。ハディ氏は軟禁状態に置かれ、暫定政権は「クーデター」と批判していた。民主化運動「アラブの春」を受けた政権移行プロセスは完全に頓挫した。

 米国務省のハーフ副報道官は6日の記者会見で「一方的な宣言」と非難した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.