天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

産経前支局長が提訴/出国禁止の取り消し要求

2015/02/06 19:04

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領の動静に関する記事が名誉毀損に当たるとして同国で在宅起訴され、出国も禁じられている産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)が6日、黄教安法相を相手に出国禁止措置の取り消しを求める行政訴訟をソウル行政裁判所に起こした。

 加藤氏側は、法相が出国禁止措置の延長を繰り返していることは裁量権の逸脱・乱用に当たり違法だと主張。措置の執行停止を求める仮処分も申し立てた。産経新聞が明らかにした。

 韓国政府は昨年8月からこれまで8回期間を延長。加藤氏は少なくとも4月15日までは出国できない状態になっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.