天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ヨルダンがイスラム国空爆強化へ/国内ではテロ懸念も

2015/02/06 18:12

 過激派「イスラム国」空爆のため、シリアに向けて基地を飛び立つヨルダン空軍機=5日、ヨルダン(ロイター=共同)
 過激派「イスラム国」空爆のため、シリアに向けて基地を飛び立つヨルダン空軍機=5日、ヨルダン(ロイター=共同)

 【アンマン共同】過激派「イスラム国」が昨年12月に拘束したヨルダン軍パイロット、モアズ・カサスベ中尉(26)の殺害映像を公開したことに対し、ヨルダンのアブドラ国王はイスラム国との「容赦ない戦い」を宣言、米国主導の有志国の軍事作戦に本格復帰して空爆を強化する構えだ。国内ではイスラム国によるテロの可能性に懸念が強まりそうだ。

 ヨルダンは昨年9月に有志国による空爆参加を開始したが、国内ではイスラム国との「戦い」に巻き込まれる懸念などから消極論も根強かった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.