天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

東ティモール首相が辞表/グスマン氏

2015/02/06 13:53

 東ティモールのグスマン首相
 東ティモールのグスマン首相

 【ジャカルタ共同】東ティモール首相府は6日、グスマン首相(68)が、ルアク大統領に辞表を提出したと発表した。新首相にはデアラウジョ元保健相らの名前が挙がっている。

 グスマン氏はインドネシアからの独立ゲリラ闘争の英雄で、2002年の独立後は初代大統領、首相を歴任し政治をけん引してきた。国民の間に根強い人気があるが、高齢のため世代交代を求める声が出ていた。

 グスマン氏は昨年来、数回にわたって周辺に辞意を伝えてきた。今年1月末にも首都ディリで閣僚らと会合を開き、辞意を伝えたと報じられていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.