天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

次期米国防長官が公聴会で証言/イスラム国対応が注目

2015/02/05 01:13

 上院軍事委員会の人事承認公聴会で証言するカーター氏=4日、ワシントン(AP=共同)
 上院軍事委員会の人事承認公聴会で証言するカーター氏=4日、ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】次期米国防長官に指名されたカーター前国防副長官は4日、上院軍事委員会の人事承認公聴会で証言し、イラク治安部隊が数カ月以内に米軍などの空爆支援を受け、過激派「イスラム国」の支配地域奪還作戦を開始できることに期待感を示した。早期奪還が「重要だ」と強調した。

 事前提出した書面ではイスラム国について、国際テロ組織アルカイダと競い合い、テロなどの脅威が増す恐れがあると指摘した。

 交代するヘーゲル氏はイスラム国対応を含めた主要政策をめぐり、大統領補佐官らとの意見の違いが大きくなったとされる。カーター氏のイスラム国対応が注目されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.