天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米国相手にせずと北朝鮮/オバマ氏発言受け声明

2015/02/04 12:13

 【北京共同】北朝鮮の国防委員会は4日、オバマ米大統領が北朝鮮の崩壊に言及したことなどに反発して「米国をこれ以上、相手にする用意はない」と米朝対話を否定する声明を発表し、「米国は滅亡の苦汁をなめる悪夢の時刻が近づいていると肝に銘じるべきだ」と威嚇した。朝鮮中央通信が伝えた。

 北朝鮮ではオバマ氏の発言後、金正恩第1書記自らが米国と「これ以上対座する用意はない」と述べ、態度を硬化させている。声明は「核には核で、サイバー戦にはサイバー戦で対応し、米国の滅亡を早めようというのがわれわれの選択だ」と米国を挑発した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.