天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

「スパイ」の在日男性無罪/韓国再審、でっち上げ

2015/02/03 16:10

 【ソウル共同】韓国のソウル高裁は3日までに、「北朝鮮スパイ」として1986年に摘発され、国家保安法違反罪などで懲役7年の刑が確定、服役した東京都出身の在日韓国人、故李東起さん(釈放後の2005年に57歳で死去)の再審で無罪を言い渡した。起訴事実は拷問による虚偽の「自白」だけが根拠のでっち上げだと判断した。

 李さんは韓国で空軍士官学校を卒業し中尉として勤務した。高裁は、公安当局が機密探知目的で軍に入ったとの筋書きをつくり、李さんを39日間にわたって不法に監禁し、水責めや電気を体に流す激しい拷問を加えたとの遺族の訴えを認めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.