天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

キューバ前議長の息子、米を歓迎/「コカ・コーラの工場も」

2015/02/03 15:25

 【ロサンゼルス共同】キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の息子でカメラマンのアレックス氏が2日までに米マイアミのメディアに対し「コカ・コーラの工場も、マクドナルドの店もつくったって構わない」などと述べ、米国との国交正常化への動きを歓迎した。

 またキューバは社会主義を維持しつつも「現状に合わせて変えていかなくてはいけない」と述べた。

 アレックス氏は前議長の健康状態について「元気だ」と話した。

 また同氏は前議長を大樹に、叔父にあたるラウル・カストロ議長をその木陰に立つ木に例え、前議長は依然、政治の上で大きな影響力を持っていると述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.