天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

月夜のアフリカ移民を撮影/13年の世界報道写真大賞

2014/02/15 01:07

 【ブリュッセル共同】オランダ・アムステルダムで開かれた2013年の世界報道写真コンテストは14日、アフリカ東部ジブチで携帯電話の電波を探し、月夜に電話機を掲げる移民らの姿を写した米国人カメラマン、ジョン・スタンマイヤー氏の写真を大賞に選んだ。

 発表によると、移民は家族らと連絡を取るため、ジブチの隣国ソマリアの安い携帯電話の電波をキャッチしようと電話機を掲げるという。ジブチは、ソマリアやエリトリアなどからより良い生活を求めて欧州や中東を目指す移民の移動の中継点になっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.