天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

スペイン脱線事故で慰霊式/皇太子夫妻や首相が参列

2013/07/30 05:17

 29日、スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステラの大聖堂で、脱線事故の犠牲者を慰霊する式典に参列するフェリペ皇太子(前列中央)ら(ロイター=共同)
 29日、スペイン・サンティアゴ・デ・コンポステラの大聖堂で、脱線事故の犠牲者を慰霊する式典に参列するフェリペ皇太子(前列中央)ら(ロイター=共同)

 【パリ共同】スペイン北西部ガリシア州サンティアゴ・デ・コンポステラで24日に発生した高速鉄道の脱線事故で犠牲になった79人を慰霊する式典が29日、現場近くの大聖堂で行われた。

 式典にはスペインのフェリペ皇太子夫妻やラホイ首相、犠牲者の親族ら数百人が参列。大聖堂に面した広場にも数千人の市民が集まり、冥福を祈った。

 サンティアゴ・デ・コンポステラは聖ヤコブが埋葬され、エルサレム、バチカンと並ぶキリスト教の巡礼地とされる。事故翌日の25日は「聖ヤコブの日」と呼ばれる祝日だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.