天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

NZ軍「調査報道は国家の脅威」/国防相が指針見直し指示

2013/07/29 20:26

 【シドニー共同】ニュージーランド軍が国防指針を記した内部文書の中で、調査報道を行う記者を国家の「脅威」と見なしていたことが地元紙の報道で29日までに明らかになった。コールマン国防相は同日付の声明で「不適切だった」と認め文書の見直しを指示した。

 サンデー・スター・タイムズ紙(電子版)によると、同文書は国家を破滅させる主要な脅威として、敵対国の情報機関や過激思想を持つ組織と並び、調査報道を行うジャーナリストを挙げた。その上で「国民からの信頼を失わせることによって国家の軍隊や、経済、政治的な力を弱める」恐れがあると指摘している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.