天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

パキスタン大統領選、野党不参加/与党候補ほぼ確実

2013/07/26 19:11

 【イスラマバード共同】30日に予定されるパキスタン大統領選に出馬している野党第1党パキスタン人民党(PPP)のラザ・ラバニ上院議員は26日、PPPが選挙をボイコットすると表明した。これにより与党パキスタン・イスラム教徒連盟シャリフ派=PML(N)=の候補者マムヌーン・フセイン元シンド州知事の大統領選出がほぼ確実となった。

 イスラマバードでの記者会見でラバニ氏はボイコットの理由について、選挙管理委員会がPML(N)の要求に応じる形で、大統領選の日程を8月6日から7月30日に前倒ししたためだと説明。

 PPPの勝算がなくなったとの判断も働いたとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.