天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラクで爆発46人死亡/アルカイダ系テロか

2013/07/21 07:17

 【カイロ共同】イラクの首都バグダッドなどで20日、自動車爆弾の爆発が相次ぎ、AP通信によると、全土で少なくとも46人が死亡した。イスラム教シーア派地区が主に狙われており、国際テロ組織アルカイダ系のスンニ派武装勢力によるテロの可能性が高い。

 10日にイスラム教のラマダン(断食月)に入って以降、爆発などによる同国での死者は250人を超えた。ラマダンは最も神聖な月とされ、宗教心が高揚する時期なため、宗派対立激化の要因との指摘もある。

 バグダッドでは日没後、断食の時間を終えてにぎわっていた商店街など各地で自動車爆弾が爆発、約30人が死亡した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.