天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

尖閣「争奪」が日本の狙い/中国シンクタンク報告

2013/07/19 17:12

 【北京共同】中国軍と関係が深いシンクタンク、中国戦略文化促進会は19日、日本の2012年の防衛力を分析した報告書を発表した。中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)について、日本は「将来の争奪」を視野に軍事力強化を図っていると指摘した。

 日本が13年版の防衛白書で、中国の海洋活動を「危険な行動」と警告したことに対抗し、島しょ防衛強化を進める安倍政権をけん制する狙いがある。報告書の発表は昨年に続いて2回目。

 報告書は、日本が潜水艦部隊や航空警戒管制部隊の増強を計画していると指摘。その目的の一つに尖閣の「争奪」があると分析している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.