天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

乗客脱出まで「空白の90秒」/アシアナ機事故で米当局

2013/07/11 09:54

 9日、米サンフランシスコ国際空港で、アシアナ航空機が着陸に失敗した現場を視察する米運輸安全委員会のハースマン委員長(左)ら(同委提供・UPI=共同)
 9日、米サンフランシスコ国際空港で、アシアナ航空機が着陸に失敗した現場を視察する米運輸安全委員会のハースマン委員長(左)ら(同委提供・UPI=共同)

 【サンフランシスコ共同】米サンフランシスコ国際空港で起きたアシアナ航空ボーイング777旅客機の着陸失敗事故で、原因調査に当たる米運輸安全委員会(NTSB)は10日、同機が滑走路脇で完全停止してから乗客らの脱出が始まるまでに、約90秒の空白時間があったと明らかにした。

 NTSBは10日までに、搭乗していた客室乗務員のうち、負傷して入院中の6人を除く6人から聞き取りを実施。「空白時間」は、聞き取りで得られた証言としてNTSBのハースマン委員長が公表した。脱出経緯も事故調査の対象となるとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.