天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中東諸国でラマダン入り/各地の混乱収束に期待も

2013/07/10 08:09

 【カイロ共同】サウジアラビアなど中東諸国の多くで10日までに、イスラム教のラマダン(断食月)が始まった。約4週間、日の出から日没までの飲食が禁じられる。

 人々の日中の活動が緩やかになるため、シリア内戦をはじめ、エジプトなど中東各地の混乱収束のきっかけになればとの声も出ている。

 9日にラマダン入りしたトルコでは、最大都市イスタンブール中心部の再開発計画への反対をきっかけに反政府デモが拡大。治安部隊とデモ隊の衝突が繰り返されている。

 主婦のダバンルさんは「ラマダンは自制を心掛ける月。政府もデモ隊も寛容の心を持って対応してほしい」と事態収拾に期待を寄せた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.