天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

選手刺殺の審判を殺害/ブラジル、サッカー試合中

2013/07/09 00:44

 【リオデジャネイロ共同】ブラジル北東部マラニョン州で、6月末に行われたアマチュアサッカーの試合中、退場処分に反発した選手(31)を審判(20)が刺殺した。選手の友人らが怒って審判の首を切断して殺害、くいの上に放置するという事件に発展し、国内外に衝撃が広がっている。地元メディアが8日までに伝えた。

 ブラジルではサッカーをめぐる衝突などが多発、殺人事件も頻繁に起きているが、今回の事件は極めて残酷。当局は来年のサッカー・ワールドカップ(W杯)開催を控え、一層の治安対策強化を迫られそうだ。

 地元警察は今月6日、審判殺害に関与した疑いで男(26)を逮捕した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.