天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国原発会社元社長を拘束/取引業者から収賄の容疑

2013/07/05 12:43

 【ソウル共同】韓国検察は5日までに、取引業者から賄賂を受け取った疑いで、同国の全ての原発を運営する韓国水力原子力(韓水原)の金鍾信元社長を拘束した。聯合ニュースが伝えた。

 韓水原をめぐっては、性能証明書が偽造された不良部品が原発に使われていたことが5月に発覚し、偽造を指示したとされる同社幹部らが拘束されたばかり。元トップの不正疑惑も浮上したことで、同社に対する不信が高まりそうだ。

 性能証明書の偽造は金元社長の在任中から行われており、検察は元社長の関与がなかったかどうかも追及する見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.