天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

自由の女神、8カ月ぶり観光再開/NY、ハリケーンで被災

2013/07/05 10:21

 米ニューヨークで、内部観光が再開された自由の女神の見学に家族ら=4日(ゲッティ=共同)
 米ニューヨークで、内部観光が再開された自由の女神の見学に家族ら=4日(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米独立記念日の4日、ニューヨークの観光名所、自由の女神の内部を含む一般公開が再開された。昨年10月のハリケーン「サンディ」で自由の女神がそびえるリバティー島が被災して以来、約8カ月ぶり。

 AP通信によると、自由の女神自体はサンディによる被災を免れたものの、島の大部分が水浸しとなり、フェリーの埠頭や歩道の敷石、電気設備などが被害を受けた。国立公園局が清掃やがれきの撤去に当たってきた。

 リバティー島ではこの日、ニューヨークのブルームバーグ市長らが出席して記念式典やテープカットが行われた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.