天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

インド北部、豪雨不明者3千人か/過去最悪、死者既に900人

2013/07/05 00:48

 【ニューデリー共同】インド北部ウッタラカンド州の州首相は4日、6月中旬に同州を襲った豪雨による洪水や土砂崩れで、行方不明者が3千人超に上る見通しを示した。死者は既に約900人に達しており、インドで過去最悪の豪雨災害となりそうだ。

 州首相は地元テレビ局に「現在3064人が行方不明になっている」と話した。7月15日に捜索を終え、災害の犠牲者の家族に対する補償を月末までに完了させる考えを示した。

 専門家の調査などによると、豪雨は過去数十年で最も激しかったという。豪雨災害には、州内各地にあるヒンズー教巡礼地を訪問していた巡礼者や住民が巻き込まれた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.