天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イランのテロ支援、再び活発化/米国務省が報告書

2013/05/31 08:39

 【ワシントン共同】米国務省は30日、2012年の世界各地でのテロ活動に関する年次報告書を公表し、イランが革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」などを通じて、テロ支援活動を再び活発化させたと批判した。同年の世界全体の件数は6771件で減少傾向が続いた。

 国際テロ組織アルカイダ中枢の影響力は、国際的な対テロ協力で「大幅に低下」したが、関連組織が独自の活動を活発化させていると指摘。内戦状態のシリアでは反体制派の一部として「長期的な影響力維持」を模索しているとして警戒感を示した。

 イランについては、インドやタイ、ケニアなどで起きたテロに関わった可能性に言及。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.