天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

原爆コラムに遺憾の寄稿/日本大使館、韓国紙に

2013/05/29 12:13

 【ソウル共同】広島、長崎への原爆投下は「神の懲罰」と主張したコラムを載せた韓国紙、中央日報は29日付で、コラムに対し遺憾の意を伝える在韓国日本大使館公報文化院の道上尚史院長の寄稿文を掲載した。

 同紙は「コラムに関し日本国内で提起された批判を真摯に重く受け止め、寄稿文を掲載する」とのコメントを付けた。

 道上氏は「日本に対する原爆投下が『神の懲罰だった』というコラムが掲載されたのは、唯一の被爆国である日本として絶対に容認できず極めて遺憾だ」と表明。韓国政府がコラムについて政府や一般国民の認識とは異なるとの趣旨の言及をした点を「留意している」とした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.