天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

交渉再開なら4千億円規模の支援/パレスチナ和平で米国務長官

2013/05/27 09:59

 【エルサレム共同】中東・アフリカ歴訪中のケリー米国務長官は26日、ヨルダンで開かれた世界経済フォーラム(WEF)中東会議で演説し、頓挫しているパレスチナ和平交渉が進展すれば40億ドル(約4千億円)規模のパレスチナ経済支援が検討されていると述べ、イスラエルとパレスチナに交渉再開を促した。

 ケリー氏は誰が支援資金を拠出するか明らかにしなかったが、パレスチナ自治政府高官によると、欧米企業による自治区の農業や観光への投資などが検討されている。経済支援を持ち掛けることで交渉再開の呼び水にする狙いとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.