天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ルクソール神殿に落書き/中国、両親が謝罪

2013/05/26 21:08

 エジプトの古代遺跡「ルクソール神殿」で見つかった漢字の落書きについて報じた26日付の中国紙(共同)
 エジプトの古代遺跡「ルクソール神殿」で見つかった漢字の落書きについて報じた26日付の中国紙(共同)

 【北京共同】エジプトの古代遺跡「ルクソール神殿」で「丁錦昊(中国人の名前)ここに遊びに来た」との漢字の落書きが見つかり、中国国内で「恥ずかしい」と批判が拡大、インターネット上で犯人とされた中学生の両親が謝罪する騒ぎとなった。26日付の中国各紙が報じた。

 中国人観光客が今月上旬、神殿を訪れた際に見つけ撮影。短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」に投稿したところ「悲しい。初めて漢字が醜いと感じた」などの批判が次々と書き込まれた。

 各紙によると、落書きは壁に彫られた古代の人物の上にあった。落書きをしたと名指しされた中学生の両親は25日、地元紙の記者に連絡し、謝罪したという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.