天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

同性愛少年の入会を容認へ/米ボーイスカウト協会

2013/05/24 11:30

 22日、米テキサス州で、同性愛に関する内規変更に反対する記者会見に参加したボーイスカウトのメンバーら(AP=共同)
 22日、米テキサス州で、同性愛に関する内規変更に反対する記者会見に参加したボーイスカウトのメンバーら(AP=共同)

 【ワシントン共同】米ボーイスカウト協会は23日、南部テキサス州で開いた総会で、同性愛の少年の入会を禁じる内規を撤廃することを賛成多数で決めた。

 同性愛者の権利拡大を支持する世論の高まりを反映し、容認論が広まった結果だが、ボーイスカウトの活動に関与する大人の指導者については同性愛者を認めない従来ルールを維持した。

 ボーイスカウトは英国発祥で、米国でも100年を超す歴史を持つ。AP通信によると、保守派の関係者からは「同性愛はスカウトの精神にそぐわない」と強い失望や懸念の声が上がる一方、リベラル派は指導者についても受け入れるよう求めるなど大きく意見が割れている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.