天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米で邦人女性はねられ死亡/ロボット研究で派遣中

2013/05/21 14:36

 【ニューヨーク共同】米東部マサチューセッツ州ボストンで19日午後3時半(日本時間20日午前4時半)ごろ、マサチューセッツ工科大(MIT)の研究員、三浦郁奈子さん(36)がトラックにはねられ死亡した。地元紙ボストン・ヘラルドなどが伝えた。

 三浦さんは、独立行政法人の産業技術総合研究所(茨城県つくば市)からMITに派遣されていた。産総研によると、派遣期間は昨年10月から1年の予定で、MITで人間型ロボットの研究をしていたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.