天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

水害リスクの軽減目指す/アジア太平洋水サミット開催

2013/05/20 19:48

 【チェンマイ共同】約50カ国の代表が水に関する幅広い問題を話し合う「第2回アジア・太平洋水サミット」が20日、タイ北部チェンマイで開かれ、災害リスクの軽減を目指す「チェンマイ宣言」を採択した。

 洪水や津波など水に関連した災害の死者のうち約8割がアジア太平洋地域に集中しているとされる。サミットでは、被害の拡大防止の重要性や、トイレや安全な飲料水の確保など地域の課題を確認。

 サミットを主催した「アジア・太平洋水フォーラム」の会長を務める森喜朗元首相は演説で、東日本大震災への支援に謝意を示し「私たちの経験や教訓、技術が少しでも参考になれば」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.