天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

震災の教訓「世界と共有したい」/タイでの水サミットで政務官

2013/05/19 20:36

 「第2回アジア・太平洋水サミット」開幕前日に開かれた分科会で報告する国交省の松下新平政務官(中央)=19日、タイ・チェンマイ(共同)
 「第2回アジア・太平洋水サミット」開幕前日に開かれた分科会で報告する国交省の松下新平政務官(中央)=19日、タイ・チェンマイ(共同)

 【チェンマイ共同】天災や水の安全保障など水に関連した幅広い問題を話し合う「第2回アジア・太平洋水サミット」が20日開かれるのを前に、分科会が19日、タイ北部チェンマイで開かれた。日本から出席した国土交通省の松下政務官は、東日本大震災後の各国の支援に謝辞を述べ「災害の教訓を世界と共有していきたい」と訴えた。

 サミットは20日、タジキスタンのラフモン大統領ら首脳を含む約50カ国の代表が参加して開催、「チェンマイ宣言」を採択して閉幕する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.