天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

兵士に傘を差させるのは規則違反/米で保守派が大統領非難

2013/05/18 16:36

 16日、ホワイトハウスで会見するトルコのエルドアン首相(左)とオバマ米大統領に傘を差す海兵隊兵士(ロイター=共同)
 16日、ホワイトハウスで会見するトルコのエルドアン首相(左)とオバマ米大統領に傘を差す海兵隊兵士(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】オバマ米大統領が16日の記者会見で、警護の海兵隊兵士に傘を差すよう命じたことが論議を呼んでいる。制服を着た男性兵士は傘を差してはならないとの海兵隊の規則があるためで、保守派からは「無礼で軽率」と非難の声が上がっている。

 ホワイトハウスのローズガーデンで開かれたトルコのエルドアン首相との共同記者会見は、途中から雨に見舞われ、大統領は警護に立っていた兵士2人に首相に傘を差すよう命じた。

 保守系ニュースサイト「デーリー・コーラー」は、兵士は規則に基づき傘を持たないよう入隊後にたたき込まれるとして「軍最高司令官が規則違反を命じた」と糾弾した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.